Diary, life

新月と満月の日に。

もうすぐ、春分。
占星術では一年のはじまりは、春分の日。

 

新しいスタートを目前にしたいま、書き残しておきたくて。


この一年間ずっと新月と満月の日のホロスコープを見て

いろいろな文献を読みながら、自分なりに解釈して
新月と満月の日には、必ず振り返りをして、叶えたいことを決め直してきました。

 

10年前から、毎年必ず1日1ページある手帳を購入して
毎日のように日記を書いています。
それでも読み返すことはほとんどなく、
目標を立てることも、振り返って改善することを考えることも
ほとんどしてきませんでした。

 

占星術を学びはじめ、
「新月のお願いごとを書いてみよう♪」という
とても軽い気持ちから書いてみると
目標や振り返りをすることが苦手だったわたしも、
気が付けば、新月と満月のタイミングで必ず見つめ直すようになっていました。

 

新月と満月は、だいたい月に2回ほど訪れます。
叶えたいことと向き合っていくうちに、気付いたこと。
それは、叶わなかったなぁ、と思うことは
叶えたいと本当は思っていなかったな・・・と思うことが多いのです。

 

いまはどんどん情報が流れてきて、すぐに世界と繋がれるような日々。
自分らしく、と思っても
その自分らしささえ、本物か分からなくなってくるようなことさえあります。

 

だからこそ、見つめてみてください。
新月と、満月の日に。
お気に入りのノートと、ペンを持って。

 

その時その時のキーワードを書いていますが
そこから自由に連想して、思い浮かぶことを書いていただければ
それがあなたの心の奥に眠っている
大事な大事なキーワードです。

 

あなたの夢が叶いますように・・・♪

2018-03-15 | Posted in Diary, lifeComments Closed