think

4

PicsPlay_1454033956736

こぼれ落ちてゆく。

こうして読む本も、
ひとと交わした言葉も、
人生の砂時計の砂も。

どんどん、するすると手のひらをすり抜けてこぼれ落ちてゆく。

だからノートに書き留めたくなるのかもしれない。

 

自分探しなんて名前をつけて、変化を恐れているのかもしれないと
こころのどこかで後ろめたさがありました。
いますぐに答えは出ないけれど、
答えなんてすぐに出るものではなくて、
動いているうちに分かるものなのだといまはそう思います。

この18ヶ月でわたしがどれほどの影響を受けてきたのか。
流されるでもなく、選択してきたのはわたし。
あるひとと出逢って、関わってきたことが、
「いま」のわたしを形成しているのだと思う。

この場所を、特別ポジティブな場所にするでもなく
ネガティブな場所にするでもなく。どちらでもなくて。
想いを書き残していきたかった。
ポジティブっていつもいいことばかりじゃない。
きちんと気が付けるひとでありたい。

青い鳥のお話のように、ほんとはもう持っていて
いちばんそばにあったりするんだよね、しあわせって。

2016-01-29 | Posted in thinkNo Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です