love

ホロスコープ×オラクルカードセッション

これまでに学んできたホロスコープと、去年資格取得したオラクルカード。
そのふたつをかけあわせて、リーディングを始めて1ヶ月ほど。

 

自分を知りたいと思って学び始めたことを
誰かのお役に立てたらと思うようになったきっかけは、

 

自分を大切に。
自分を好きになろう。

 

そういう言葉をよく見かけるようになって
自分を好きになれないと
苦しいループにはまっている女の子を見かけるようになりました。

 

ネガティブな自分がいやでポジティブになりたいと
空っぽポジティブになっていたり
誰かのようになりたいと、自分をどんどんなくしていっていたり。
ひとりひとりの輝きがあるのに、と思ったからです。

 

ホロスコープを学んでよかったなと思うのは
ひとりひとりに可能性がたっぷりあって、才能もあって
それぞれみんながパワーを持っているということが実感できたことでした。

 

学び始めてから、周りのひとのホロスコープを読ませてもらって
わたしが思っていた以上に、喜んでいただいて。

この1ヶ月はついにサービスとして開始して
たくさんの依頼をいただいて
毎日のように依頼をくださった方のホロスコープを読んでいました。

ひとりひとり全然違うホロスコープ。
みんな違うエネルギーを持って生まれている。
誰かになる必要なんてない。このエネルギーを純粋に活かすだけ。
それが本当の安心感や幸せに繋がる、と考えています。

 

ほんとうは、自分のことを好きだから
何か情報はないかなって学ぼうとしたり思い悩んだりするのかな。
10代、20代と悩みに悩んで
いろいろなセミナーに行ったり

コンサルティングを受けてみたり
心理学や脳科学について学びに行ってみたり

なんだかいろいろと遠回りをしてきたけれど
最後にたどり着いたのは【自分であること】でした。

 

みんなそれぞれ、可能性や才能やパワーを持っています。
それに気が付くきっかけになれれば・・・

 

こちらのサイトで、受付しています。
https://coconala.com/users/395117

 

ありがたいことにたくさんのお申し込みをいただいていて
順番にリーディングしています。
この短い期間の間に、リピートしてくださる方も!

お話できること、楽しみに待っています(*^^*)

2018-05-25 | Posted in Diary, loveComments Closed 

 

色彩雫

好きなひと、好きなもの、好きなこと、好きな場所、好きな音楽。

生きていくことで「すき」が増えていく。

ここを大切にしようとしすぎて、何も書けなくなっていました。

1年ほど前に書いたこと。


この場所を、特別ポジティブな場所にするでもなく

ネガティブな場所にするでもなく。どちらでもなくて。
想いを書き残していきたかった。
ポジティブっていつもいいことばかりじゃない。
きちんと気が付けるひとでありたい。

そうだ、いましか綴れない言葉がきっとある。
不格好でも残しておいてよかった。と思うときが、きっとくる。
だからスローペースでも残していこうと思います。

書くことは、とてもとても大切な、大好きなこと。
昨年末に念願のガラスペンを購入して、ボトルインクも購入して
コンバーターでインクを入れて万年筆を楽しんだりと
書くことに関しての新たな楽しみが増えました。

色彩雫の天色という澄み切ったブルーインク。
毎晩このインクで手帳に日記を書いて、1日を終える。
小さな、でも大切な、しあわせ。

2018-02-13 | Posted in Diary, loveComments Closed 

 

love love love.

大好きな友人からのプレゼント。
ナッツ入りのはちみつが、とろ〜り美味しくて。
パンケーキにすこし。

とても濃厚なはちみつの味がして、
みつばちが一生をかけて集めるのが、ティースプーンひとさじの蜜。
だなんて聞くと、溶けていく蜜がちょっぴり切なかったり。

紅茶もいただきものの、MARIAGES FRÈRES マルコポーロ。
ルイ14世も愛した紅茶なのですね。
ストーリーを少し知るだけで
もっと紅茶の香りが味わい深くなるような気がします。

ひとは、ひとがいるから生きていける。
大切なひとの笑顔を見ていると、エネルギーが湧いてくる。
愛、だなぁ。

ひとつひとつ誰かの愛があって生まれてきて、
そのものには、愛がいっぱい詰まってる。

いま手にしているティーカップ。紅茶。箱。
はちみつ。ナッツ。小瓶。
わたしは、どれだけたくさんの愛に触れているんだろう。
この手のひらにすくう愛は、いったいどれくらいなんだろう。

両手いっぱいの愛を、きょうも。

2017-09-22 | Posted in Diary, loveComments Closed 

 

お気に入りのペン。PILOT Cavalier

cyjh5guuaaaxaic-jpg-large

今年買ったペンで、お気に入りなのはこちら。
PILOTのCavalier(カヴァリエ)というボールペンです。
細すぎず、太すぎずのグリップで、ゴールドのポイント。
油性インクが程よいひっかかりで、紙の上で滑らず、するすると書けます。

この写真では見づらいけれど、
クリップ部分が一雫のドロップみたいな形になっていて
まあるい印象を受けたところと、
大人すぎず、こどもすぎないピンクのカラーに一目惚れ。
その日、ショーケースを見ていて、すごくこのペンに惹かれました(*^^*)

いまのところRollbahnに毎日気づいたこと、感じたことを書くとき。
LIFEノートに、毎朝感謝していることを書くとき。
と、毎日のように使っています♪

購入した時にスタッフの方と、替え芯が手に入りやすいかどうかとか
するする書けるのに、すべらないで、すこし力を入れて書けるとか
大事ですよねーー!!ですよねーー!と盛り上がったことも思い出。。☆

ぜひ、手に取ってみてくださいね♡

2016-12-19 | Posted in Diary, loveNo Comments » 

 

愛の循環

Cnzh2duVYAE0fxA.jpg-large

彼を愛した分だけ 彼からの愛が返ってくるわけではなく、
自分が自分をどれだけ愛したか、 どれだけ大切にしたかが、
彼から、そしてあなたをとりまく世界から返ってきます。

自分を好きになれないからと 彼からの愛情で埋めようとしても
それは本当の愛ではありません。

すべてのものは巡っていて、
愛をプレゼントするひとになると、愛は循環します。

愛を求めて愛を送ると、送っているのは愛のつもりだったとしても
彼に届いているのは、欠乏感の愛であったり、からっぽの愛だったり。

だから彼から届くものも、欠乏感の愛、からっぽの愛。

まずは自分のことを自分で満たして、自分を愛して、
ほんわりやわらかい、あたたかな愛を彼に届けることで
あなたにも同じ愛が循環して、巡ってきます。

愛を送りたい彼がいないときは、チャンスのとき。
自分にめいっぱい愛を注いで、自分磨きをして。
きらきらしているあなたには、素敵な直感が働いて、すてきな彼ができる。

わたしはそう信じています。

2016-07-20 | Posted in loveNo Comments » 

 

はじまりと、未来。

PicsPlay_1430265372424

はじめての約束のとき。

待ち合わせした駅の改札前に着くと彼がもう着いていて
待っていてくださったことに、びっくり!

「行きましょうか^^」

下見をしてくださっていたり、
予約をしてくださっていたり、
調べてくださっていたり、
「大切にしていただく」はじまりでした。

ひょんなことから本の話になって
ふたりとも、同じミステリー作家さんを好きなことが分かり
「マスカレードイブ」を一緒に読み始めたことで急接近。

それから何度かご飯を食べに行き、
七夕のイベントの日。

雨でぬかるんだ道があって、
「危ないので、手繋ぎましょうか」と。
手を繋いだときに不思議と感じた、安心感。

「月が、綺麗ですね」

という言葉に、わたしの想いを込めました。

ふたりの手で影絵を作って遊んだときに
何気ないことも一緒に楽しんでくださるひと

という印象に変わり、
一緒にいることが、どんどん心地よくなりました。

彼から想いを告げていただいた日。
とってもロマンチックで、丁寧で、
映画のワンシーンのようでした。

やさしく、きらめく未来が、そこにはありました。

あの日のやさしさ、きらめきは、
いまも続いています・・・♡

2016-05-14 | Posted in loveNo Comments » 

 

6. わたしたちの恋物語

1411503848165

きっかけは、失恋でした。

恋愛至上主義とでもいえばいいのか
その当時の彼の行動ひとつ、言葉ひとつに
ほんとうに一喜一憂して、
ドラマのヒロインみたいに悲しんでみたり、喜んでみたり。

愛を勘違いして、
彼がすべて、わたしの気持ちは二の次。
彼のしあわせがわたしの幸せ、なんて言いながら
ただただ、依存していたのですね。

お別れすることになって、放心状態。
ご飯を食べるのも眠るのもすべてが「彼のため」と思って暮らしていたので
何をしていいかわからないし、
何もする意味がない、いる意味がわからない。
その思考はこころだけでなく、からだの不調にも繋がってゆきました。

頭痛がひどすぎて涙が溢れる毎日。
病院にいって検査をしても異常なし。
こころよりもからだのほうが苦しくなってきたとき
「この状況をなんとかしたい」と思うようになりました。

頭痛で本も読めなくなっていたけれど、
数行だけでも読むようになり、
帰りにスタバに寄って帰るようになったりしていうるちに
だんだんとエネルギーが湧いてきて、
また、ことばを紡ぐようになりました。

恋愛については全く考えられなかったけれど
ちょっぴり男性恐怖になっていたわたしは
「誠実なひと」とお話しできたらいいなあ、
とふわっと思い、過ごしていたら。
あるとき、脳裏に急に浮かんだひとが、彼でした。

浮かんでからはものすごく早くて
「あ、あのひと誠実そうだなあ〜」
そう思った直後、偶然にも目の前を彼が通ったのです!
正直なところ、いままで意識したこともなく、お話ししたこともなくて、
彼がこの道を通るなんてことも知りませんでした。

考えるよりも先に、足が動いていたくらいの早さ。
まさに直感!

彼に話しかけたんです、わたし。
ものすごい勇気だったなあ・・・笑

その日に連絡先を交換し、
スローペースでメールのやり取りをして。

自分のペースをしっかり持ちつつ、
ちょっぴりチャレンジもする、そんな彼に影響を受けて
英語を勉強しはじめたり、
美しい文字が書けるようになりたくてペン字をはじめたり
新しいヘアアレンジに挑戦してみたり、
いろいろなことをしてみるようになりました。

そうすると、みるみる頭痛がよくなり、
体調もよくなって、こころもからだもよくなりました♪

彼のこと、
男性として意識したわけではなくて
そのときは恋でもなくて、
ひととして尊敬していました。

そこから、ゆーっくりと始まっていくのです。
わたしたちの、恋物語。

2016-03-01 | Posted in loveNo Comments » 

 

まだ見たことのない色

 

1412171574398

 

まだ見たことのない色を見てみたい。

いつものあの場所、
お気に入りの席。

いつも、も、とってもすき。

その一方で、
行ったことない場所、
見たことのない景色。
見てみたい。

わたしの穏やかなこころの毎日は
決してこころが揺れ動かないのではなくて、
ゆーらゆーらしたり、ときに衝撃を受けたりしながら、
それでも、その衝撃もぜんぶひっくるめて、
まるごと、あ~しあわせと思う毎日。

穏やかだけれども、
いっぱいときめいてる♡

2015-12-31 | Posted in loveNo Comments »