2017-09

I’m going to take it easy now.

空がピンク色に染まっていく時間。夕暮れに。

23日に秋分を迎えて、また新たなスタートでしたね。
秋分はお昼と夜の長さが、春分の日以来また再び同じになるゼロポイントのとき。

今年は潜在意識を表すところ。
こころの声に気がつく、ずっとずっと受け継がれてきたものをみつける。
そういった場所に、たくさんの星があるのが印象的でした。

ここのところ、学びがちょっぴりスローペースになっています。
普段は英語と占星術を勉強していることがほとんど。

不思議なことに、英語のワークのきょうのページが

I’m going to take it easy now.(ここでちょっとスローダウン。)

Some day it’s okay to just do nothing.(がんばらない日があってもいい。)

という例文で。
きょうこの言葉に出逢えたことで
ぴったりのタイミングで届くんだなぁ、ということを実感しました。
先週だったら気にしなかっただろう言葉に、きょう出会えたこと。
奇跡みたいな素敵なこと。

2017-09-24 | Posted in Diary, lifeComments Closed 

 

love love love.

大好きな友人からのプレゼント。
ナッツ入りのはちみつが、とろ〜り美味しくて。
パンケーキにすこし。

とても濃厚なはちみつの味がして、
みつばちが一生をかけて集めるのが、ティースプーンひとさじの蜜。
だなんて聞くと、溶けていく蜜がちょっぴり切なかったり。

紅茶もいただきものの、MARIAGES FRÈRES マルコポーロ。
ルイ14世も愛した紅茶なのですね。
ストーリーを少し知るだけで
もっと紅茶の香りが味わい深くなるような気がします。

ひとは、ひとがいるから生きていける。
大切なひとの笑顔を見ていると、エネルギーが湧いてくる。
愛、だなぁ。

ひとつひとつ誰かの愛があって生まれてきて、
そのものには、愛がいっぱい詰まってる。

いま手にしているティーカップ。紅茶。箱。
はちみつ。ナッツ。小瓶。
わたしは、どれだけたくさんの愛に触れているんだろう。
この手のひらにすくう愛は、いったいどれくらいなんだろう。

両手いっぱいの愛を、きょうも。

2017-09-22 | Posted in Diary, loveComments Closed 

 

星の世界

 

幼い頃から好きだった、星の世界。

オラクルカードを知っていくにつれて
少しずつ少しずつホロスコープを読んでみたい気持ちが
こころの中で大きくなってきていることに気が付いて。

少しずつ本を買って学びはじめたのは、2017年になる頃かな?

まだまだ日が浅くて、とても深くて。
それでも、「星の言葉を知る」ということはとてもとても魅力的で
もっと知りたいという気持ちでいっぱいになります。

これからもっと人生経験を積んで
いろいろな感情を味わったりしていくなかで
紡げる言葉の範囲が広がったりしていって
星の言葉を受け取っていけるのかもしれないと思うと
ほんのすこし、またすこしと、星への想いが募ります。

あさっての新月はおとめ座。
太陽、月だけでなく、水星、金星、火星と全部で5つの天体が
おとめ座に集まってきて。

おとめ座は調整をすることが得意で
体調や生活習慣だけでなく、気持ちの部分や
ペース配分なども整えて、すっきりするように力を貸してくれます。


わたしは、星のエネルギーは確かにあると思うけれど

おとめ座が整えてくれるのではなく、整えるのは自分自身だと思っています。

天体がパワーを届けてくれるので、それを使って行動するのは自分。
でも普段よりも、発揮しやすかったりするのだと思うのです。


走り出さないと、歩き出さないと、その方向には向かえない。

それでも、自分で歩みだせば
追い風が吹くように力を貸してもらえるのだと。

2017-09-19 | Posted in Diary, thinkComments Closed